木星と土星と天王星の訳について勉強した

木星などについて学校しました。木星は、太陽系最大の惑星だ。やはり多くの衛星が発見されています。惑星は己輝かないのがふつうであるが、木星は内部からわずかに熱量をあています。木星の質量が尚更大きかったら、第2の太陽になったことでしょう。木星の四大衛星は衛星イオ、衛星はエウロパ、衛星ガニメデ、衛星カリストがあります。ガリレオが自家製の望遠鏡で検知ので、ガリレオ衛星と呼ばれます。土星は、氷の粒でできた円盤状の環を握りしめます。土星の環は、いくつもの環を組織物質の溝によって区分けして示しています。天王星は、自転核心がすごく傾いています。天王星には衛星ウンブリエル、衛星オベロン、衛星ミランダがあります。水星と金星は、午前の東の空か夕刻の西の空にしか見られません。火星・木星・土星は、黄道にそった星座のセンターを不確かに動いて見える(惑う星の本家)。衛星などについて知らないことがたくさんありました。キャッシング 無利息キャンペーン

木星と土星と天王星の訳について勉強した